2017年1月 6日 (金)

2017年

あけましておめでとうございます。
なんだか久しぶり&ちょっと遅くなってしまいましたが、新年のご挨拶をさせて頂きます。
タイミング的には、ギリギリOK?
いやいや、でもやっぱり遅いです。
自分の主義的にもちょっといただけないなと思うのですが、ここはおめでたい新年ということでどうかご容赦を^^;


さて、2017年です。
ここのところ、新年を迎える度に「もう●年か」と言ってるのですが、今年もやっぱり言わせてください。

もう、2017年か(笑)

いや、ほんとにそう思います。
ついこの間大学に入学したし、ついこの間就職したし、ついこの間まで若かったはずだと思っていたんだけれども(最後のはちょっと違う?)。
自分より年配の方に言うと必ず「この先もっと早くなっていくからね」と言われるので、これから毎年間違いなくこう思うことでしょう。
だからこそ、日々大事に生きてかなきゃいけませんね。
年も変わったことですし、気持ちを引き締めていきたいものです。


今年の目標は、実は昨年の終わりの方からずっと思っていました。

「自分から動いていく」

この数年、だいぶ停滞していたと自分自身で思っていたんです。
それは自分を取り巻く環境に翻弄されてしまったこともあるし、気持ちがまったく前を向かなかったこともあるし、家族の状況とか、その他色々な事情もあるんだけれども。
最近、やっと自分の為にも自分で前向きに動こうと思えてきました。
ちょっとした日の出気分です。
ものすごーく小さなお日様かもしれないですけれども。
もう年齢も決してフレッシュではないので、無理はしないけれども、自分のできる範囲はきちんと見定めて、できることはきちんとこなしていきたい。
これ、きっと難しい。だって諦めることをだいぶ知ってしまっているから、自分への言い訳はたくさん浮かんでしまいます。
歳を取るにつれて、そういうハードルってきっと自分自身で高くしてしまっているんだろうと思う。
そこを、ほんのちょっとでも踏ん張って前進していきたい。
すごく初歩的で、すごく青臭くて、すごく抽象的な目標だけれども、そう思えたことが今嬉しいので、所信表明しておきたいと思います。
今年は、動くぞ、と。
ほんのちょっとでも、自分なりに一歩前進したいと思います。


あの、えっと、ブログもそこそこ頑張りたいとは思っています。はい。(笑)
去年は書きそびれたことがたくさんあって、機会を逃してしまった、と思ったことも多々あったので、今年は思い立ったら即投稿のつもりで向き合いたいですね。
……できるかどうかは、分かりませんけれども^^;
ただ、やっぱり後悔はしたくないので、今年はとにかく行動的になりたいとは思います。はい。


というわけで、今年も当ブログはのんびりペースだとは思いますが、前向きに進めていきたいと思います。
今年は厄年で、しかもおみくじは堂々の末吉だった私ですけれども(ちなみに両親は2人そろって大吉を引いていました)。
ブログで嘘はつかないというのが自分の中でのポリシーですので、頑張っていきたいと思います。
皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2016年10月12日 (水)

カラスのかけあい

朝、ダミ声のカラスがいました。
カラスって“マネ”が大好きらしく、お互いにマネして遊んでるって聞いたんですが、今朝聞いたカラスのかけあいは、

「カァーカァーカァー」
「グルァーグルァーグルァー」
「カァーカァーカァー」
「グルァーグルァーグルァー」

という美声とダミ声のかけあいで、思わず笑ってしまいました^^
きっと、美声のカラスの方がモテるんだろうな。ダミ声君、がんばれ(笑)


さて、そんなふうにカラスもお互いの声をちゃんと聞いている世の中ですが、最近はむしろ人間の方がお互いの声が聞けなくなってるのかなあ、と思うことがしばしば。
国民の代表者である人達からしても、そう。
海外もそうなんだなあ、と最近の報道を見ていると思います。
パフォーマンスの部分ももちろんあるんだろうと思うけれども、そんなパフォーマンスって誰が望んでるんだろうと思います。
意見を戦わせるのと、けなしあうのは違う。
お互いを一個人として全く認めない人を見るのは悲しい。
自分のことしか言わない人も同じ。やっぱりお互いを見て話さなくっちゃ。


そんなことをカラスを見ながら思う今日です。
ちなみにカラス、人間のマネもするそうですよ。試してみたいけど、今一歩勇気が足りません^^;

2016年9月23日 (金)

100日

今年も残り100日だそうです。
つい最近今年が始まったばかりだと思っていたのに、と思うのは歳とった証拠と言いますが、大抵そういう話をすると、「もっと早くなるよ」と諸先輩方から力説されるもので。
恐ろしいような、楽しみなような?
時間の流れってほんとに不思議です。


さて、そんなわけで残り100日。
たった100日と思うと短いけれど、まだ100日あると思えば意外とあります。
100日/365日と思えば、結構残ってる?
というわけで、まだまだやりたいこともできそうです^^

最近やりたいこと。
自分が“落ちつく場所”を見つけたいです。

これって意外と難しい。
家はもちろん落ちつくけれど、そうじゃなくて、もっと他にも見つけたいなと思うのです。
それは喫茶店でもいいし、図書館でもいい、公園でもいいし、美術館でもいいし、いっそ電車の中だって。
そこに行くとくつろげる。
だから出かけたい。
そんなふうに思える場所を増やしたいなと思います。
楽しい、だから行く、とはまた違う楽しみ。
気軽に行けると尚いいなと思うけど、そのために遠出するのは悪くないかも。


見つけるには、やっぱりいろんな場所を歩かなくちゃ。
過ごしやすい秋がやってきます。
まさに、さがしもの日和かもしれません。

2016年8月10日 (水)

山梨の旅~ヒマワリとワイナリー~

朝焼けの富士山を見て、二度寝した朝。
またもやゆっくりと温泉に浸かって、ご飯が進んじゃうお宿の朝食を食べて。

Img_4962

元気いっぱい。
この日も観光に出発です!

まず向かったのは、これまた以前からこの時期に行きたいと思っていた山中湖近くにあるこちら。

Img_5027

花の都公園です^^
以前訪れた時はちょうどお花があまり無い時期で残念だったので、ぜひリベンジしよう!と思っていた場所でした。
どうして夏に来たかったかといえば、これ。

Img_4992

ひまわり畑です^^
ほんとに背の高いひまわりがたくさんあって、着いた瞬間から黄色が見えて感動!!

Img_4987

ひまわりの間に道ができていて、ひまわり畑の中を歩けます。
ほんとに背の高いひまわりで、自分の頭上で大きな花を咲かせている様子はとても明るい気分になります。

Img_5004

お天気もとっても良くて、ひまわりが映えますね!

ひまわりの他に、百日草も見頃でした。

Img_5006

一面の百日草、とっても華やかです!!

Img_5007

カラフルでかわいいお花ですよね。
思わず何枚も写真を撮っちゃいました(笑)

季節によって、チューリップやコスモスなど、いろんなお花が盛大に咲いています。
今回は無理だったけど、気候によっては花畑の向こうに富士山がきれいに見えることも!
何度でも行ってみたくなる場所です。
オススメ^^


あまりにもキレイなのと、園内も散策できるのとで、結構長いこと見てまわった後は、せっかく近くにある山中湖をドライブで一周。
場所によって雰囲気が違うねえ、と辺りを眺めた後、今度は勝沼へ向かいました。

勝沼といえば、もちろんワイン。
ワイナリー巡りをしよう!というのが、今回の目的のひとつです。
勝沼にやってきて、あちこちにぶどうやワインの気配が漂ってくると、後部座席に乗る2人がまず大興奮!(笑)
そう喜んでもらえると、運転手するのも嬉しいものです^^

まずは、ワイナリーに併設されていたレストランでランチにしました。
朝ご飯をたくさん食べたのに、歩き回ったおかげかお腹ぺこぺこです。

Img_5046_2

ちょっとオシャレなランチ^^
この前菜の枝豆のなんとか(名前忘れた)がとっても美味しかったです!!
ちなみに、右上に写っているのはノンアルコールの白ワイン。
うう、飲めたらきっと幸せなのに!と嘆きながらノンアルコールで気分を味わうドライバーの私。(と、その横で飲んで喜ぶ母達。)

Img_5047

コンソメの冷たいスープ。
夏らしいですね!

Img_5050

そしてこれ!何かというと、かかっているのはごまのソースです!
このソースが本当に美味しかった^^
お肉のポークもとっても柔らかくて、香ばしいソースととっても合います。
見た目はびっくりだけど、かなり気に入りました。
ここで食べて良かったー!


さて、腹ごしらえもしたところで、いよいよワイナリー巡りスタートです!!
勝沼は近くにたくさんのワイナリーがあります。
大きなところもあれば小さなところもある。見落としちゃうような場所にあったりもして、巡るのはとても楽しいんです。
試飲すると、やっぱりワインの違いも分かるものだし、より楽しくワインが飲めますよね。
……まあ、ドライバーの私は飲めないんだけれども(泣)
しかし、こうなったらいくつ回れるか、できるだけたくさん回ろうじゃないか!!
と、なぜかやたら張り切って地図と睨めっこしつつワイナリーを選定する私。
どこでもいいよぉ、と飲んでご機嫌な2人を乗せて、一生懸命ワイナリーを巡りました。


Img_5054

写真は一部しかないんだけれども、中にはこんなに試飲させてくれるワイナリーもありました。すごい!!
(ちなみにここに居た看板犬シェリーちゃんがとってもかわいかったです!)

夕方まで、計4軒を巡り終了。
行ってみたけど定休日なのかお休みしているところもあったので、次回行く時にはしっかりチェックしてから行こうと反省もしたりして。
ちなみにワイナリー巡り中の名言は試飲中、私の「美味しい?」に対する伯母の返答。

「うん、赤くて美味しい♪」

全然参考にならなさすぎて笑いました(笑)
これ、今思い出してもツボです。ものすごく真面目な顔してこんなこと言うんだもの^^


楽しかった山梨の旅ももうすぐ終了。
この後、近くのお店で桃とお土産を購入し、帰途につきました。
実は始まりは「山梨に桃を買いに行こう」だったことは、記憶の彼方に行ってしまいそうでしたが、無事に美味しい桃が買えて大満足^^
帰り道に渋滞にはまったり、伯母がまたもやおとぼけ発言を繰り返したりの帰り道でしたが、なかなか楽しく終われたのではないかしら。
また行きたいねえ、と言いながら終えた、今回の山梨の旅でした。

2016年8月 9日 (火)

山梨の旅~花のナイアガラとお宿~

ロープウェイを降りた後は、少し河口湖周辺をドライブしてから、大石公園へ向かいました。
実は前から見たいと思っていたものがあったんです。
それが、こちら。

Img_4916

花のナイアガラです。
これ、写真だとちょっと小さく見えちゃうかもしれないけど、実物を見ると「おおっ!!」と思うくらいには大きいんです。

Img_4917

そして、ながーーい!!!
最初に角からひょいと顔を出した時には圧巻です。
7~8月が見頃だそう。ちょうど良い時期に来られました。

Img_4918

一番端を見てみたら、こんなふうになっていました。
一個ずつお花のポットを差し込んでるんですね。手間暇かかってます^^


今回最初のお花を見たところで、お土産やさんで富士山グッズの多さを楽しんだりしつつ、本日の旅館へ向かいました。
母の希望で、初めて河口湖温泉の旅館に泊まりました。
暑い日だったので、温泉が気持ちいい。とってもなめらかなお湯でした^^

温泉を堪能した後は、夕食です。
わいわい食べてたら写真をあんまり撮っていないんですが、その一部だけ。

Img_4932

甲州ワインビーフのすき焼き。
ワインの絞りかすを餌にした牛だったかな?
柔らかで美味しかったです^^

Img_4943

ワインももちろん飲みました。
甲州といえば白、だけど赤も飲みました(笑)
うん、すっきり美味しい。ご飯もお酒も進みます^^
そうそう、後ろにちらっと写ってる天ぷらの中にとうもろこしの天ぷらがあって、これがとっても甘くて美味しかったです!!

Img_4944

この辺りの締めはうどんなんですよ、と持ってきてくれた吉田のうどんの素麺。
お腹いっぱいだったのにつるつる入りました。


ところで、この旅館の方がとっても親切で、かつとってもこの周辺を愛してるんだなっていうのが伝わる方で、いろんなことを教えてもらいました。
中でも、この周辺でも富士山がくっきり見えるのは4割くらいというのに驚き。それだけ、くっきり富士山が見える日は貴重なんですね。
なんでも涼しい方が雲がかからないことが多いそうで、ぜひ朝焼けの富士山を見てみてください、と勧められました。
これはぜひ見なきゃ!ということで、頑張って5時に起きた結果がこちら。

Img_4955

おお!赤く染まってる!!
しかも聞いたとおり、雲一つないくっきりの富士山です。
ちょっと感激。時間が経つに連れて少しずつ赤が広がっていくのもキレイでした。
とっても眠かったけど(半分寝てたし、二度寝もしたけど)、がんばって起きたかいがありました。
富士山の魅力、再発見です。
お宿の方、教えて頂いてありがとうございました!!

山梨の旅~かわいいカフェと富士山~

今週は私は夏休み^^
ということで、普段あまり出かけられない母と伯母を連れて、山梨に行ってきました。
今回のコンセプトは、美味しいワイン&ご飯と、季節のお花の旅。
ドライブしながら出発です。

Img_4895

まず向かったのは河口湖。
少々雲がかかりながらも大きい大きい富士山が迎えてくれます。

お昼頃に到着したので、ちょっとばかりワインショップを覗いたりしつつ、まずはランチへ。
前に来た時に見かけて、入ってみたかったお店に行ってみました。

Img_4880

オルソンさんの苺というカフェです。
ダヤンの美術館である木ノ花美術館に併設されていて、とにかくとっても可愛いんです!
早速入店、と思ったら、テラスでのんびりしている子が。

Img_4886

にゃんと猫が寝ていました(笑)
小さい子がツンツンつついても全然起きない。そののんびり具合に、なんだか嬉しくなってきました。かわいい^^

カフェは可愛い外見に違わず、かわいいケーキやパフェもたくさんありましたが、今回はランチ。
私はハッシュドビーフを、他の二人はチキンカレーをチョイス。

Img_4884

Img_4883_2

すると、チキンカレーのチキンが予想外!!
料理が来た瞬間に盛り上がりました。
なんでもとっても柔らかいチキンと、甘めのカレーで美味しかったそうです。
私のハッシュドビーフも美味しい^^

お腹がいっぱいになったところで、早速観光開始です!
以前あじさいを見に訪れた時には乗らなかった、カチカチ山ロープウェイに乗って、天上山を登りました。
しかし、なぜ以前は乗らなかったかといえば簡単、高い所が恐いから!!
しかも今は富士山が世界遺産になった影響か海外の観光客の方もたくさんいて、ロープウェイは満員状態。

揺れる!!恐い!!動かないで!!!!

と、顔を引きつらせながらなんとか往復しました^^;
なにげに下りを待ってる時が一番恐かったかもしれません。

Img_4910

急だよ!落ちそう……!!!
(この「落ちそう」っていうのは高所恐怖症の人にしか通じない感覚らしい。落ちそうと言ったら大抵「落ちないよ」と言われます。そうじゃないのっ。)

とまあ、がんばって乗って登ったわけですが、高いだけあって見晴らしは最高です。
この記事の最初に載せた富士山もここで撮ったもの。

Img_4898

うさぎと富士山。

Img_4900

たぬきと富士山。
この後ろ姿がかわいい!

Img_4903

うさぎ神社なるものもありました。
お詣りするとぴょんぴょん拍子になれるんだとか。ちゃんとなれたかな?(笑)

2016年8月 6日 (土)

はじまりました

リオオリンピックが始まりましたね。
皆さん、見ていますか?
私は開会式は見られませんでしたが、バレーボール、柔道など、ちょっとずつ見始めています。
オリンピックは、普段見られないたくさんの競技や選手が見られることも魅力のひとつですよね。
時間を見つけて、いろんな種目を見たいです。
がんばれ、ニッポン!!
がんばれ、世界の選手たち^^


さて、オリンピックが始まりましたが、一方で私は夏休みが始まりました。
最近ちょっと、仕事のいろんな面でストレスがたまる状態が続いていたので、しばらくお休みということでちょっとホッとしています。
インターバルを置くことで、気持ちにも余裕ができそうです。

そんなわけで夏休み^^
今回は車でお出かけもする予定なので、まずは車のお手入れを。
洗車してもらいに行きました。(←自分で洗う自信の無いヒト)
そのGSで洗車待ちの間に、いやしてくれたお魚たち。

Img_4863

水槽があるとなんとなく覗いてしまいます^^
全然こっち向いてくれなかったけど(笑)

このGSにいつもいる女性がとてもサバサバした方で、この方に迎えてもらえるとなんとなく嬉しい。
こういう方って素敵だなあ、と思います。
ついまた行っちゃいますよね。


オリンピックに夏休みに、始まった日々を楽しんでいきたいと思います^^

2016年6月14日 (火)

笑顔って難しい

皆さん、笑顔って得意ですか?
改めてそう聞かれると「いや……」という人が多いと思うのですが、日常では何か面白いこと、おかしいこと、嬉しいことがあると自然に笑ってると思うんです。
そう思うと難しいことじゃないと思うんです。
だって意識せずに笑えてるわけだから。

しかし、意識した時の笑顔って難しい。

というのも、実は仕事で職場の人の写真を撮る機会が度々あるんです。
自分はただの事務員なので撮られることはほぼないんですが、そうじゃない人は度々写真を撮られています。宣伝用にね。
証明書の写真だとかじゃない限り、やっぱり笑顔の写真が良い。
というわけで、私が撮る時にはできるだけ笑顔の写真を撮ろうと努力しています。
これが、難しい!!
「はい写真撮るよー、笑って―!」と言われて、素敵な笑顔になれる人ってごく僅かな気がします。
旅行中の「はい、チーズ」には笑えても、改めて自分の写真を撮ると言われてカメラを向けられるとなかなか難しいようです。
やたら不自然な笑顔になったり、笑顔というよりニヤけた顔になったり、逆にこわばったり。なかなかうまく写真が撮れません。
なんとか自然な笑顔が撮りたいので、自分なりの手順も踏むようにしてます。

「撮りまーす」(1枚目)→「真面目過ぎますよ、笑ってー」(2枚目)→「不自然ー(笑)」(3枚目)→「ほらこんな顔ー」(4枚目)

といった感じ。だんだん顔がほぐれていくのを待ちます。
しかし、これでも中には不自然な笑顔のままの人もいます。
強敵……やっぱり難しいです。

上手な人は、きっとこの辺りのテクニックも備えてるんでしょうね。
ぜひご教授頂きたいと思う、今日この頃です。

2016年6月 9日 (木)

祖母のこと

とてもお久しぶりになってしまいました。
1月に更新して以降、なんとなく気持ちがバタバタしていてゆっくりブログと向き合う気持ちになれず。
気付いたらこんなに時間が経ってました。
あちゃ~、という感じです^^;

とはいえ、本当は先月、ブログ10年の開設記念日があったので、ぜひ書こう!と思っていました。
だけど、書けませんでした。
その数日前に祖母が亡くなり、おめでたい気持ちじゃなかったんです。
その日、朝一番に危篤の報を受けて、仕事を休んで急行しました。もうすでに意識は無く、その後祖母がゆっくりと迎えた最後を看取りました。


亡くなった祖母は、元々あまりおしゃべりな人ではありませんでした。
だから祖母が自分の話を積極的にしていたという記憶はありません。そういう意味では、私はあまり祖母のことを知らなかったのかもしれません。
だけど、孫の私を見る目はいつも嬉しそうでした。
会いに行くといつも「よう来たな」とにっこり笑ってくれる。耳を悪くしてあまり話せなくなってからも、それはずっと変わりませんでした。

祖母との思い出の中で、ひとつ、とても鮮明に覚えている出来事があります。
オシャレだった祖母は、孫の私達が来ると「洋服買ってあげような」と一緒に買い物に出かけてくれていました。
たぶん、そんな中での出来事だったはず。
寒い冬。交差点で信号待ちをしていた時。
まだ小さい私を「寒いから入り」と言ってコートの中に入れて包んでくれました。
いつ、何歳の頃、どこでの出来事だったのかは全く思い出せません。だけど、そのコートの中がとてもあったかかったことだけは、妙に鮮明に覚えているんです。

いつも思い出していたわけじゃありません。
だけど、亡くなってから、妙にこの出来事が頭を過ぎります。
優しい、大好きな祖母でした。
寂しいけれど、思い出すとあったかい気持ちになる祖母がいたことを、私はとても嬉しく思います。

おばあちゃん、ありがとう。
おばあちゃんの孫で、私は幸せです。

2016年1月22日 (金)

ぴったり

非常にどうでも良いことなのですが。

Img_4540

ぴったり1,000円!
なんだか嬉しい!(笑)

なんだか珍しい気がしてついついブログに載せてしまいました^^
最近、めっきり寒くなりましたね。
皆さん、風邪には気をつけましょう。

«2016年と誕生日

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ランキング

  • ブログランキング・にほんブログ村へ
    参加してます^^